News & Columns

ニュース

地方創生事業における連携協定に関しまして

当社、株式会社ギフトパッド は、2021年1月13日、株式会社せとのわ(本社:岡山県岡山市、代表取締役:小林靖典)(※1) と地域事業者の売上向上支援に向けた連携協定を締結しました。

株式会社せとのわは、「瀬戸内をつなぎ、未来の商流をつくる」をミッションに、東瀬戸内経済圏における地域事業者の保有する地域資源を発掘し、域内外への情報発信や販売を通じた売上向上支援を行うことで、域内の経済価値創出を図ることを目的に活動しています。

1. 協定書名
 「地域事業者の売上向上支援に向けた連携協定書」

2. 提携目的
 それぞれが持つ地域事業者に対する売上向上支援機能の円滑な連携により、地域事業者の売上向上支援を図ること

3. 提携内容
 ① 地域資源の発掘に関すること
 ② 地域資源のマーケティング支援に関すること
 ③ 地域資源を活用した新商品開発支援に関すること
 ④ 地域資源の販路開拓に関すること
 ⑤ 地域資源の情報発信に関すること
 ⑥ その他、連携及び協力に必要な事項

※1 株式会社せとのわ
株式会社せとのわは、地域商社事業を展開するため、株式会社中国銀行(本社:岡山県岡山市、代表取締役頭取:加藤貞則)、株式会社山陽新聞社(本社:岡山県岡山市、代表取締役:松田正己)、株式会社天満屋(本社:岡山県岡山市、代表取締役:江國成基)の共同出資により中国銀行の子会社として2020年11月25日に設立。また、株式会社アイディーエイ(本社:岡山県岡山市、代表取締役:山田祥)と株式会社中国四国博報堂(本社:広島県広島市、代表取締役:関康彦)からも人的支援を受けることにより連携している。

今後とも変わらぬご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

2021年1月
株式会社ギフトパッド
代表取締役 園田 幸央